北山森クラブ

アワブキ
Meliosma myriantha
アワブキ科
アワブキ属
この水分すいぶんおおいため、生木なまぎやすとくちからたくさんあわがふきてくるのでアワブキの名前なまえがつけられました。あき黄色きいろいろづいてきれいです。
花が咲く時期
6~7月
実がなる時期
9~10月
分類:落葉高木
アワブキの花
アワブキの実
アワブキの葉
アワブキの樹皮

佐賀とのつながり

つながってるいきもの

スミナガシ
幼虫ようちゅうがアワブキ、ヤマビワ、ミヤマハハソをべるスミナガシというチョウがいます。幼虫ようちゅうには一対いっつい立派りっぱつの左右さゆうびています。中心ちゅうしん葉脈ようみゃくのこしてべ、ちいさな葉片ようへんをいくつもぶらげてそのなかかくれるようにとまっています。終齢しゅうれいになると体色たいしょくみどりわりおもててきます。成虫せいちゅうふるあそびの墨流すみながしをうつったかのようはねいろをしています。
スミナガシ成虫せいちゅう

スミナガシ成虫せいちゅう

スミナガシ終齢幼虫しゅうれいようちゅう

スミナガシ幼虫ようちゅう

スミナガシさなぎ

アオバセセリ
日本産にほんさんのセセリチョウのなか唯一ゆいいつ緑色みどりいろはねをもつ大型種おおがたしゅです。成虫せいちゅう夕方ゆうがた活発かっぱつ活動かつどうしてはなます。ねんかい発生はっせいします。幼虫ようちゅうはアワブキやヤマビワの袋状ふくろじょうつくり、あたまだけをしてべますが、頭部とうぶ朱色しゅいろをしていてくろ斑点はんてんがあるため、まるでナナホシテントウのようにえます。有毒ゆうどくのテントウムシに擬態ぎたいしてまもっています。
アオバセセリ成虫せいちゅう

アオバセセリ幼虫ようちゅう

アオバセセリ幼虫ようちゅう

アオバセセリ幼虫ようちゅう

アオバセセリ幼虫ようちゅう

あそんでみよう

イベント