北山森クラブ

キコキコねっと

◎木と子どもたちをむすぶネットワーク”キコキコねっと”の活動について紹介します◎

◎キコキコねっととは?◎

未来を担う子どもたちに、身近な樹木とのふれあいの中で、森林や緑の大切な役割を知ってもらうため、子どもたちに分かりやすく興味を持ってもらえるような「木のネット図鑑:キコキコ森の木の図鑑」を作成しています。あわせて、佐賀県の公園や小学校へネット図鑑につながるQRコード付き樹名板設置の普及活動に取り組んでいます。小学校への樹名板設置は、実際に小学校に通う子どもたちと一緒に取り付け作業を行っております。
その他、森の学習や体験活動への指導者派遣・森の体験や森づくり活動に必要な道具の貸し出しなど、森の活動も支援しています。

◎キコキコねっと”のマスコットキャラクターも出来ました!◎

彼の名前は「キコキコ」。お仕事は木のお医者さんです。北山湖をぐるりとまわるサイクリングコースを三輪車をキコキコこぎながら、県民の森の病気の木を見つけては治療しています。夢は、木と子どもたちをつなぐことです。

 

 

 

 

ネット図鑑も、随時更新しています! 公園や小学校でQRコード付きの樹名板を見つけられたら、ぜひ調べてみてくださいね(^^)