北山森クラブ

イタヤカエデ
Acer mono var.marmoratum f.heterophyllum
ムクロジ科
カエデ属
カエデの仲間なかまでは一番いちばんおおきくなります。佐賀県さがけんではたかやまでよくられます。隙間すきまなく樹上じゅじょうをおおいしげり、それが板屋根いたやねのようになってしたあめがもらないということから、イタヤカエデの名前なまえがついたのです。木材もくざいでスキーいたなどがつくられます。みききずつけ樹液じゅえきあつめてめるとメイプルシロップができます。
花が咲く時期
4月
実がなる時期
6月
分類:落葉高木
イタヤカエデの花
イタヤカエデの実
イタヤカエデの葉
イタヤカエデの樹皮

つながってるいきもの

イタヤカミキリ
幼虫ようちゅうはヤナギ・ヤマハンノキ・イタヤカエデ・カツラなどの材内ざいない加害かがいします。通常つうじょうは2ねん1世代せだいです。成虫せいちゅうきた立木りゅうぼく樹皮じゅひたてながくかみり、特徴的とくちょうてき産卵痕さんらんこんつくり、一箇所いっかしょ多数たすう産卵さんらんします。

イタヤハムシ
食樹しょくじゅたかいので、葉先はさきにいる成虫せいちゅうがなかなかえませんが、夜よるになると灯火ともしびんできたりします。

わかるかな?(3択クイズ)

問題です。

答え
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。

佐賀とのつながり

イベント