北山森クラブ

アオモジ
Litsea citriodora
クスノキ科
ハマビワ属
早春そうしゅんにクリームいろはなかせます。はるのお彼岸ひがんかざられるのでホトケサンバナともよばれます。もりひらかれた場所ばしょなどに一斉いっせいえてきます。枝葉えだはには独特どくとくのにおいがあります。
花が咲く時期
3月
実がなる時期
8月
分類:落葉小高木
アオモジの花
アオモジの実
アオモジの葉
アオモジの樹皮

佐賀とのつながり

つながってるいきもの

ゴマダラシロエダシャク

本州から九州にかけて分布します。成虫は格好いいやや大型のガで、白い翅には黒い斑紋だけがある白黒モノトーンが特徴で、近縁でよく似ているけれども黄色い紋が交じるオオゴマダラエダシャクとの区別点です。幼虫はクスノキ科のアオモジ、ダンコウバイ、ヤマコウバシ、クロモジなどを食べるシャクトリムシです。 成虫は5-8月に出現し、夜間、灯火に飛来します。

 

あそんでみよう

イベント