北山森クラブ

カナメモチ
Photinia glabra
バラ科
カナメモチ属
生垣いけがきおお利用りようされるです。新芽しんめあざやかな紅色べにいろになりたいへんきれいです。のふちはぎざぎざしています。木材もくざいはたいへんかたく、おおぎかなめなどに利用りようされます。
花が咲く時期
4~5月
実がなる時期
10月
分類:常緑小高木
カナメモチの花
カナメモチの実
カナメモチの葉

佐賀とのつながり

つながってるいきもの

ルリカミキリ

幼虫ようちゅうはカナメモチ、ハナカイドウ、サクランボなどの生木なまき樹皮下じゅひしたらします。べたあとうす樹皮じゅひした繊維せんいまった食痕しょっこんのこります。成虫せいちゅうはこれらの樹木じゅもく葉裏はうらにとまり、中心ちゅうしん葉脈ようみゃくべ、特徴的とくょうてき食痕しょっこんします。かなり敏感びんかんなカミキリで、そっとゆっくりちかづかなければんでげられてしまいます。発生地はっせいちせまく、かなり局所的きょくしょてきです。

ルリカミキリ成虫せいちゅう


ルリカミキリ成虫せいちゅう食痕しょっこん

ルリカミキリ幼虫ようちゅう食痕しょっこん

あそんでみよう

イベント