北山森クラブ

ソメイヨシノ
Prunus × yedoensis
バラ科
サクラ属
サクラの仲間なかまは、日本にほんにはヤマザクラをはじめ12種類しゅるいあるそうです。園芸品種えんげいひんしゅになると300種類しゅるい以上いじょうになります。その代表だいひょうがソメイヨシノです。はながたくさんいてとてもきれいなので日本各地にほんかくちえられています。江戸時代えどじだいつくられた品種ひんしゅです。サクラははる代表だいひょうするはなで、はな桜茶さくらちゃ桜餅さくらもち樹皮じゅひざい木工用もっこうようとして、わたしたちの生活せいかつとのかかわりがふかです。
花が咲く時期
3~4月
実がなる時期
6月
分類:落葉高木
ソメイヨシノの花
ソメイヨシノの実
ソメイヨシノの葉
ソメイヨシノの樹皮

佐賀とのつながり

つながってるいきもの

モンクロシャチホコ

なつおわりになると、時々ときどきソメイヨシノのした赤茶色あかちゃいろふんがたくさんちており、見上みあげると大量たいりょうべられてスケスケになっています。よーくると黄緑きみどりがまばらにえたケムシがたくさんつかります。モンクロシャチホコの幼虫ようちゅうです。そのうちおりてきてつちもぐり、さなぎになります。成虫せいちゅうしろくろ部分ぶぶんじったいろで、とりふん擬態ぎたいしています。

モンクロシャチホコ幼虫ようちゅう

モンクロシャチホコ幼虫ようちゅう

モンクロシャチホコ幼虫ようちゅう

モンクロシャチホコ

モンクロシャチホコ幼虫ようちゅう

モンクロシャチホコ幼虫ようちゅう食痕しょっこん

モンクロシャチホコ幼虫ようちゅう

モンクロシャチホコ幼虫ようちゅう

モンクロシャチホコさなぎ

あそんでみよう

イベント