北山森クラブ

ウラジロガシ
Quercus salicina
ブナ科
コナラ属
裏側うらがわしろくなっているのでウラジロガシの名前なまえがあります。のふちは波打なみうっていてぎざぎざがあります。ドングリは2ねんかけてみのります。カシの仲間なかま木材もくざいかたく、漢字かんじくとかたいといてかしとなります。
花が咲く時期
5月
実がなる時期
翌年の秋
分類:常緑高木
ウラジロガシの実
ウラジロガシの葉
ウラジロガシの樹皮

佐賀とのつながり

つながってるいきもの

ブナキリガ

成虫せいちゅうは3~4がつ出現しゅつげんするガで、キリガ(Orthosia)ぞくです。キリガぞくはマイナよくはねち、たねによって出現期しゅつげんきことなりますが、11がつから4月頃がつごろまでのふゆあいだかぎって成虫せいちゅう出現しゅつげんします。成虫せいちゅう夜間樹液やかんじゅえきあつまるため、樹木じゅもく糖蜜とうみつってける採集法さいしゅうほう有名ゆうめいです。ブナキリガはバラ、ブナ、マンサクべることがられています。


ブナキリガ成虫せいちゅう

あそんでみよう

イベント