北山森クラブ

ヒイラギ
Osmanthus heterophyllus
モクセイ科
モクセイ属
のふちにするどいトゲがありますが、成長せいちょうしておおきくなるとトゲのないまるっぱになります。節分せつぶんにこのえだ戸口とぐちしておくとおにはいってこないとわれています。はなふゆくので、ヒイラギを漢字かんじひいらぎきます。
花が咲く時期
12月
実がなる時期
6月
分類:常緑小高木
ヒイラギの花
ヒイラギの実
ヒイラギの葉
ヒイラギの樹皮

つながってるいきもの

ヘリグロテントウノミハムシ
近年きんねん庭木にわき目立めだつのはヒイラギるいけたようにれ、みっともなくなる虫害ちゅうがいです。がきにしてあるところでは軒並のきながやられています。常緑樹じょうりょくじゅですから更新こうしんおそく、いつまでもみすぼらしいままです。犯人はんにんはヘリグロテントウノミハムシという、テントウムシに擬態ぎたいしたちいさなハムシです。おどろかせるとピンとびます。成虫せいちゅう越冬えっとうします。

ヘリグロテントウノミハムシ幼虫ようちゅう

ヘリグロテントウノミハムシ成虫せいちゅう

ヘリグロテントウノミハムシ樹皮下じゅひした越冬中えっとうちゅう 

やってみよう!

わかるかな?(3択クイズ)

×不正解
×不正解
×不正解

佐賀とのつながり

イベント