北山森クラブ

ネムノキ
Albizia julibrissin
マメ科
ネムノキ属
ネムノキの名前は夜になると葉をとじねむったようになることからつきました。日当ひあたりのよい場所で見られ、成長せいちょうの早い木です。成長せいちょうが早い分寿命じゅみょうみじいようです。花はピンクでブラシのような形をしていてきれいです。
花が咲く時期
6~7月
実がなる時期
8月
分類:落葉高木
ネムノキの花
ネムノキの実
ネムノキの葉
ネムノキの樹皮

つながってるいきもの

ハマダラハルカ

はねくろ斑紋はもんらしたなかなかおしゃれな中型ちゅうがたのカです。学名がくめいには上品じょうひんという意味いみのエレガンスが使つかわれています。たいへんすくないうえ、はるみじかあいだしかでてきませんのでなかなかることができません。カといえばみずなかにいるボウフラをおもかべますが、ハナダラハルカの幼虫ようちゅうはネムノキのえだべます。ネムノキのまわりにちているえだにいます。

ハマダラハルカ成虫せいちゅう

やってみよう!

わかるかな?(3択クイズ)

×不正解
×不正解
×不正解

佐賀とのつながり

イベント