北山森クラブ

コミネカエデ
Acer micranthum
ムクロジ科
カエデ属
(たか)(やま)(みね)()える“ミネカエデ”に()ていて、(はな)()(ちい)さいことからコミネカエデと()ばれています。佐賀県(さがけん)では多良(たら)山地(さんち)などの標高(ひょうこう)(たか)場所(ばしょ)()えています。()はイロハモミジに()てますが、()のギザギザの()(なか)(なが)()びるので見分(みわ)けられます。(あき)紅葉(こうよう)がきれいな()です。イロハモミジやコハウチワカエデはよく()られますが、コミネカエデは佐賀県(さがけん)では分布(ぶんぷ)(かぎ)られてるためなかなか()ることはありません。
花が咲く時期
6~7月
実がなる時期
8~10月
分類:落葉小高木
2022.6.4 太良町多良岳
コミネカエデの葉
2022.6.4 太良町多良岳
コミネカエデの樹皮

つながってるいきもの

ハイイロシャチホコ(

わかるかな?(3択クイズ)

問題です。

答え
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。

佐賀とのつながり

イベント