北山森クラブ

クチナシ
Gardenia jasminoides
アカネ科
クチナシ属
あたたかい地域ちいきえるで、佐賀県さがけんではひくやまられます。じゅくしてもひらかないところから、くちがないという意味いみでクチナシの名前なまえがあります。食品しょくひん黄色きいろめる着色料ちゃくしょくりょうとして、たくあんやきんとんのいろつけに利用りようされます。しろはなはいいかおりがします。
花が咲く時期
5月
実がなる時期
11月
分類:常緑低木
クチナシの花
クチナシの実
クチナシの葉
クチナシの樹皮

佐賀とのつながり

つながってるいきもの

オオスカシバ
クチナシははなかおりがとてもいので、よくにわなどにえられています。クチナシはあたたかいあいだ次々つぎつぎわかがたくさんられますが、この美味おいしそうなはやわかくきべてしまう不届ふとどきなイモムシがいます。オオスカシバの幼虫ようちゅうです。よくさがすとしっぽのある幼虫ようちゅうがいます。透明とうめいはね成虫せいちゅうは、昼間ひるまホバリングしながらいろんなはな吸蜜きゅうみつしてまわります。

 

オオスカシバ幼虫ようちゅう

オオスカシバ成虫せいちゅう

あそんでみよう

イベント