北山森クラブ

アケビ
Akebai quinata
アケビ科
アケビ属
アケビの名前なまえは「」で、果実かじつじゅくすとたてができ口をけるからです。白くあま果実かじつはそのままべれます。かわあぶらいために、わかはあえものにされます。っぱが5まいのものをアケビ、3まいのものをミツバアケビと区別くべつしてびます。
花が咲く時期
4月
実がなる時期
10月
分類:落葉性木状つる
アケビの花
アケビの実
アケビの葉

佐賀とのつながり

つながってるいきもの

アケビコノハ

アケビ類やアオツヅラフジを食べるアケビコノハという有名なガがいます。幼虫は茶色~黒の地色ですが体側に大きな目玉模様を持っています。この幼虫を驚かせると体の前部を持ち上げて丸め、目玉模様を目立たせます。まるで蛇の頭部に見え、小鳥たちは驚いて逃げてしまいます。成虫の翅は枯れ葉そっくりで、目立たないように保護色をしています。

 

 

 

あそんでみよう

イベント