北山森クラブ

ハマボウ
Hibiscus hamabo Sieb.et Zucc.
アオイ科
フヨウ属
佐賀県さがけんでは、玄海地域げんかいちいき海岸かいがんられます。あたたかい場所ばしょそだです。黄色きいろはなうつくしいので公園こうえんいえにわにもえられています。はまえるホオノキのようなおおきいっぱをつけたなので、ハマボウの名前なまえがあります。
花が咲く時期
7~8月
実がなる時期
10月
分類:落葉低木
ハマボウの花
ハマボウの実
ハマボウの葉
ハマボウの樹皮

つながってるいきもの

モンキアゲハ

ハマボウは河口かこうにちかい川岸かわぎし海岸かいがん沿いにえているのがられ、あつ時期じきにはしげって日陰ひかげつくるので、大型おおがたくろっぽいアゲハチョウの仲間なかまあつまってきます。くろいチョウはくら日陰ひかげにいると目立めだたないからとりなどにべられないのです。とくによくるのがモンキアゲハです。ハマボウのみつ大好だいすきらしく、日陰ひかげ沿ってんできているのをよくかけます。

モンキアゲハ成虫せいちゅう



やってみよう!

わかるかな?(3択クイズ)

×不正解

は×不正解です。
×不正解

は×不正解です。
×不正解

は×不正解です。

佐賀とのつながり

イベント