北山森クラブ

トウカエデ
Acer buergerianum
ムクロジ科
カエデ属
中国ちゅうごくから江戸時代えどじだいにはいってきたカエデの仲間なかまなので、トウカエデとばれます。っぱがあさく3つにかれるので三角さんかくカエデともばれます。大気汚染たいきおせんつよいので街路樹がいろじゅとしてよくえられています。あき黄色きいろあかまります。
花が咲く時期
4月
実がなる時期
10月
分類:落葉高木
トウカエデの実
トウカエデの葉
トウカエデの樹皮

佐賀とのつながり

つながってるいきもの

ヒメクダマキモドキ
トウカエデは中国ちゅうごく大陸たいりくから人間にんげんんだ樹木じゅもくですから、日本にほんにはトウカエデをべる昆虫こんちゅうはほとんどいません。しかし不規則ふきそく樹皮じゅひがささくれつことは、昆虫こんちゅうにとってはたくさんかくがあるようなもので、とくふゆにこの樹皮じゅひすこがしてみると、様々さまざま昆虫こんちゅうひそんで越冬えっとうしているのがつかります。ヒメクダマキモドキはたまごけていますよ。

ヒメクダマキモドキ

ヒメクダマキモドキ幼虫ようちゅう

ヒメクダマキモドキたまご

あそんでみよう

イベント