北山森クラブ

スズカケノキ
Platanus occidentalis
スズカケノキ科
スズカケノキ属
世界の街路樹がいろじゅを代表する木です。日本には明治時代めいじじだいに北アメリカから入ってきました。「すずかけ」は、山伏やまぶしが首からかけているものに丸い形の花がにているのでつけられました。木のはだはパズルのようなもようをしています。プラタナスともよばれます。
花が咲く時期
4月
実がなる時期
10月
分類:落葉高木
スズカケノキの実
スズカケノキの葉
スズカケノキの樹皮

佐賀とのつながり

つながってるいきもの

プラタナスグンバイ

最近さいきん時々ときどきるのがプラタナスグンバイです。公園こうえんなどにえられたプラタナスのわかうら幼虫ようちゅうがいてしるっています。成虫せいちゅうはねえていてかわしたなどで冬越ふゆごししたいへん面白おもしろ格好かっこうをしていますがちいさいので、くわしくるにはルーペがいります。スマートホンにはむしメガネというアプリがありますから、それをれて使つかってるといかもしれません。

プラタナスグンバイ

あそんでみよう

イベント