北山森クラブ

サカキ
Wcleyera japonica
サカキ科
サカキ属
この枝葉えだは神事しんじ使つかうので、神社じんじゃによくえられています。くろ野鳥やちょう好物こうぶつです。えださきがするどいつめのようにまががってびてるのが特徴とくちょうです。さかえるという意味いみでサカキのがあります。
花が咲く時期
6~7月
実がなる時期
11月
分類:常緑高木
サカキの花
サカキの実
サカキの葉
サカキの樹皮
サカキの冬芽

つながってるいきもの

オキナワルリチラシ(

チョウセンツマキリアツバ()の幼虫食痕ようちゅうしょっこん

ハネナガモクメキリガ(
ヒロバモクメキリガにています。

ホタルガ(
幼虫ようちゅう毒針毛どくしんもうく、分泌液ぶんぴえきします。接触せっしょくしてやく10時間後じかんごかる発赤はっせきゆみがあらわれます。やく2日ふつかなおります。シロシタホタルガにていますが、本種ほんしゅ白線はくせんしたにあり最後さいご途切とぎれません。
ホタルガの成虫せいちゅう

ホタルガの幼虫ようちゅう

わかるかな?(3択クイズ)

問題です。

答え
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。

佐賀とのつながり

イベント