北山森クラブ

ガマズミ
Viburnum dilatatum
レンプクソウ科
ガマズミ属
あきあかがたくさんついてきれいです。べれますがすっぱいので、おもに果実酒かじつしゅいろづけに使つかわれます。えだ柔軟性じゅうなんせいがあってれにくいため、ハンマーなどの使つかわれます。
花が咲く時期
5月
実がなる時期
9~10月
分類:落葉低木
ガマズミの花
ガマズミの実
ガマズミの葉
ガマズミの樹皮

佐賀とのつながり

つながってるいきもの

ガマズミのはなるハナムグリの仲間なかま

ガマズミは初夏しょかはなかせます。ちいさなしろはながたくさんあつまってひろがっています。このはなにはハナノミ、ハネカクシ、ハチなどもみついにますが、花粉かふんみつべにハナムグリの仲間なかまがよくます。とまっているところ全部ぜんぶがごちそうなので、一度いちどとまるとなが時間じかんかけて花粉かふんみつべています。夢中むちゅうになってべていますからゆっくり観察かんさつできます。

クロハナムグリ

クロハナムグリ

コアオハナムグリ

ハナムグリ

ヒメアシナガコガネ

 

ベニカミキリ
はるくガマズミですが、このガマズミやハクサンボクが竹林ちくりんちかくでいているとよくベニカミキリがみつ花粉かふんべにやってきます。幼虫ようちゅうれたタケのなかにおり、はるになると成虫せいちゅうまるあなけてそとてきます。成虫せいちゅうはこれらのはなますが、あか目立めだいろをしているのでよく目立めだちます。有毒ゆうどくのベニボタルに擬態ぎたいしているとわれています。

ベニカミキリ成虫せいちゅう

あそんでみよう

イベント