北山森クラブ

マテバシイ
Lithocarpus edulis
ブナ科
オニガシ属
あきみのるドングリはおおきく、ねつとおせばべられます。おいもみたいなあじがします。ものいまのようにゆたかでなかった時代じだいには、ドングリは人間にんげん貴重きちょう食糧しょくりょうでした。はかたくておおきいです。
花が咲く時期
6月
実がなる時期
翌年9月
分類:常緑高木
マテバシイの花
2022.9.20 佐賀市東与賀干潟公園
マテバシイの実
マテバシイの葉
マテバシイの樹皮
マテバシイの冬芽

 

 

つながってるいきもの

ムラサキツバメ
排気はいきガスにつよいので沿道えんどう沿いにえられるマテバシイと温暖化おんだんかきたひろがっているのがムラサキツバメです。越冬えっとうした成虫せいちゅうはじめたばかりの産卵さんらん幼虫ようちゅうやわらかいべ、アリにまもられながら成長せいちょうし、地面じめんりてなどでさなぎになります。幼虫ようちゅうかたべられないので、脇芽わきめなどの不定期ふていきるのを利用りようして何度なんど世代せだいかえします。

アリと共生きょうせいするムラサキツバメの幼虫ようちゅう

ムラサキツバメの幼虫ようちゅう食痕しょっこんのこるマテバシイのヒコ

ムラサキツバメ成虫せいちゅう

ムラサキツバメ成虫せいちゅう

ムラサキツバ成虫せいちゅう

ムラサキツバメ前蛹ぜんよう

ムラサキツバメさなぎ

羽化うかしたばかりのムラサキツバメ成虫せいちゅう

フタオビミドリトラカミキリ
マテバシイをはじめ各種かくしゅ広葉樹こうようじゅ伐採木ばっさいぼくあつまるほか、各種かくしゅはなにもきます。沿海性えんかいせいのカミキリです。

マエシロモンキノカワガ(

アトジロエダシャク(
はるにだけあらわれるです。

ウスクモエダシャク(

ウスバミスジエダシャク(
前後ぜんごはね横脈紋おうみゃくもんが4つの細長ほそながのようにえます。オオバナミガタエダシャクにていますが、横脈紋おうみゃくもん状態じょうたいとく後翅こうし横脈紋おうみゃくもん本種ほんしゅでは楕円形だえんけいもんなか細長ほそなが線状せんじょう淡色部たんしょくぶがあります。裏側うらがわ前翅ぜんし先端部せんたんぶ淡白色たんはくしょくもんがありません。

やってみよう!

マテバシイのどんぐりでねずみをつくってみよう!

マテバシイのどんぐりは、虫もつきにくいので工作にはおすすめのどんぐりです。木によってずんぐりむっくりしたものや、細長いものなど、大きさもかたちも様々です。色々な形のどんぐりを集めてどんぐりに顔を描いたり、ねずみの家族をつくってみてもおもしろいですね!

 

 

食べてもおいしいマテバシイ

ほとんどのどんぐりはあく抜きをしないと食べることできませんが、マテバシイはあくが少なくフライパンで炒ってそのまま食べることができます。どんぐりの殻をむいて、フードプロセッサーなどで粉にしバターや砂糖を加えてどんぐりクッキーにしてもおいしく食べられますよ。たくさん集めてどんぐりクッキーもつくってみてね!

 

 

わかるかな?(3択クイズ)

問題です。

答え
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。
不正解ふせいかい
不正解ふせいかいです。

佐賀とのつながり

イベント