第2回緑のふれあい体験~竹の一輪挿しで七夕飾りをつくろう~

LINEで送る
Pocket

7月7日は七夕です。七夕は「たなばた」または「しちせき」と読み、古くから行われている日本の行事のひとつとして親しまれてきました。

今回は、七夕に馴染み深い竹を利用して一輪挿しをつくり、七夕飾りをつくります。竹の特徴や、七夕飾りの由来について学びながら、オリジナルの作品をつくってみませんか?

 

 

チラシが必要な方はこちらからダウンロードしてください。

第2回緑のふれあい体験教室チラシ

イベントの詳細

募集状況終了
開催日2017年06月24日(土)
開催時間午前の部:10:00〜12:15
午後の部:13:30〜15:45
会場佐賀県北山少年自然の家
講師親林交流指導員 市丸道夫さん
定員午前の部15名 午後の部15名
参加費無料
準備するものノコギリやナタを使いますので、動きやすい服装でお越しください。
プログラム(スケジュール)

【午前の部】

9:30~  受付開始(10時までに集合してください)

10:00~ 竹の一輪挿しづくり

ノコギリやナタ等を使って、竹の一輪挿しをつくります

11:00~ 七夕飾り

木の実や折り紙で笹に七夕飾りをします

12:00~ アンケート記入

12:15  解散

 

【午後の部】

13:00~ 受付開始(13時半までに集合してください)

※流れは午前中と同じ

15:45 解散

会場地図
会場地図をGoogleマップで開く